ブルーなチキンの愚痴日々

もっぱら愚痴が多く、故に吐き出す場所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

HGUCパワード・ジム改造⇒ジム改

こんばんわー!!と、いうことで、本日二回目の投稿。

というのも、今日は久々のゆっくり出来る日。


堪能ですよ♪





さて、蒼い不死鳥が生前残したものにこんなものがありました。



070718_2116~01.jpg

070718_2115~01.jpg



作りかけのジム改。




元々、パワード・ジムをベースにジム改を作るというプロジェクトだったわけですが、


これが中々上手く行かない。


本来、パワード・ジムの劇中の設定は

「GP01のバックパック及び脚部ショックアブソバーの試験を行う為にジム改にそれらを装備した」

みたいな感じだったと思いますが、つまり単純な話、パワードからパワーアップパーツを引っぺがせばいいのです。




パワードジム

パワード・ジム


        

ジム改

ジム改



えぇ、もうじっくり一枚一枚脱がすわけで


これを行うわけですが、HGUCのパワード・ジムは「パワードとして」作られているので、単純に削ると手足のバランスが?な感じになります。


なので、ここは同じくジム改にワェラブルアーマーを施したという設定のジムストライカーのキットも使用します。

SA360042.jpg

犠牲となったジム・ストライカー様

しかし、このジムストライカー、コックピット付近(つまりお腹のあたり)がジム改と似ても似つきません。
なので、コックピットハッチはパワードジムから引っぺがしてきてつけます。ちなみに、前回の写真ではジム・クゥエルの胴体にパワードのコックピットハッチをつけたのですが、襟周りが沈んで見える&肩の上へのスイングが出来ないので却下しました。

後は、脚部。

パワード

このムチムチの足を、シェイクアップするのは中々…。
前回の写真では、ノーマルジムのものをつけましたが


気に入らない

ので、パワードのものをひたすら削り込みで作ることにしました。

SN3F0035.jpg

当然穴が開くので、そこはプラ版とパテで塞いでます。ちなみに、写真はまだパテを盛ってる段階です。

腰アーマー正面はジムクゥエルのものを流用。ジムクゥエルのアーマーには四角いブロック状のパーツが付くのでその部分はパテで修正。


SN3F0037.jpg

大体こんな感じです。組み合わせました。前と比較。


SN3F0038.jpg

070718_2115~01.jpg


後ろにクマの貯金箱が写ってるのはご愛嬌。しかし、携帯のカメラではピンボケだなぁ(汗)

前のよりはバランスが良くなったと思いますがどうでしょう?


当面は足の形状の調整です。




パテの香りが懐かしくて懐かしくてww


スポンサーサイト
HGUCパワード・ジム改造⇒ジム改 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。