ブルーなチキンの愚痴日々

もっぱら愚痴が多く、故に吐き出す場所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「は、速い!!」を形で表したい

チーッス!!


研究室でバタバタしてるあっしですが、それでも趣味はバリバリだぜぇ!!ってことで、フラッグ以来、久々の製作記です。

いやー、ずっと作ってはいるんですけど、なかなか進まなくて…。


さて、今はジム・ライトアーマーに御執心です。



ここで知らない人にちょっとした説明タイム!!


紺碧の鷹の!

明日にでも使える画像付きガンダムミニ講座!!(諸説あるので参考までです汗)


ジム・ライトアーマーとは!!??


え?知らない人は興味ないって?

……











無題




…だって、ガンダムも30周年だし…。

もしかしたら、これをキッカケにガンダムを好きになってくれる人もいるかもだし…ブツブツ

…。

それでは隠しでGO


RGM-79ジム

GM.jpg

一年戦争後半の10~11月ぐらいに配備が開始された連邦軍を勝利に導いたMSです。

ですが、このジム。戦闘機パイロットから、MSパイロットに転向した人にとって鈍重に感じられたそうです。



そこで前線のパイロットの要望に応え、加速力と機動性を向上させたのが

RGM-79L ジム・ライトアーマー
ライトアーマー

装甲の軽量化と一部の撤去によって
通常ジム41.2tから36.8tにまで軽量化されたジムです。(wiki先生より)

おおまかな改良点は

①肩ブロックの小型化
②足首装甲の撤去
③腰アーマーの小型化
④コックピットハッチの形状変更
⑤サーベルの柄の延長と独特のグリップ
⑥胸部排気口の改良
⑦頭部バルカンの撤去
⑧RX-78と同等のエネルギーCAPを持つビームガンの新造


かと。


ゲルググの登場により、ジオン側もビーム兵器搭載機が前面に出てくるようになった一年戦争後半、ビームの場合、直撃が即撃墜に繋がるので、ならばと装甲を薄くしスピードを稼ぐ


まさに漢のジム!!!


このジム、アニメ本編には出てきてない、言わば設定で楽しむジム!
エースに優先的に配備されたというのも男の子心をくすぐります。




いぶし銀なギャリー・ロジャース大尉

ギャリー・ロジャース


が使用ってのもカッコイイ。

きっと、最終決戦のア・バオア・クーでも活躍したんだろうなぁ…。

会敵したジオンのパイロットは、

「は、速い!!」とか言ってたに違いない!!




ってことで、このジムライトアーマーをMGジムver2.0を改造して製作します♪

もち、独自解釈込みですYO



SN3F0085.jpg

SN3F0083.jpg





製作記といいつつ結構出来てます(笑)

ピンボケぎみなのは携帯だから…





いやー肩アーマーが苦労しました。設定どおりにすると、胴体と干渉して手が水平に上がらんようになるし、かといってちゃんと四角じゃないとライト君ぽくないし…。


結局、ザクのver2.0の肩アーマーを切り詰めて使用。左右、上下2mmずつぐらい短くしてます。

本体への取り付けは、ジムの機構を行かせるようにしてあります。なので、胴体にも干渉しません!


腰アーマーはリアと左右アーマーはジムver2.0を切り詰めて使用。
フロントはジムver1.0のものを、切り詰めて、接続はver2.0に合わせました。ver2.0のを使うとハイレグみたいになってしまうので。

バックパックは設定どおり行くなら、通常ジムのものを使用するべきでしょうが、ここはカトキ版のスラスター4基版を採用。
やっぱ速そうでなっくっちゃって感じです。


ビームガンは、寄せ集め&プラ版工作ででっちあげです。


個人的な好みから、頭部バルカンは残す予定です。

牽制用ってことで!!



大体形にはなってます。個人的には、ふくらはぎにスラスター増設したいなぁ。

ちょっとアクション!


SN3F0089.jpg

SN3F0087.jpg



色どうしよっかなぁー。

スポンサーサイト
MGジム・ライトアーマーver2.0製作記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新年です | HOME | 悪魔の実を食べたい>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。