ブルーなチキンの愚痴日々

もっぱら愚痴が多く、故に吐き出す場所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

HGUC F2ザク⇒高機動型ザク②

HGUCザクF2を高機動型ザクR1-Aにしようという試みの続き。

前回、「胸はF2のままでいいかなぁー」みたいな流れでしたが、押入れのジャンク倉庫からHGUC旧ザクとザクの胸パーツを掘り出すことに成功したので思い切って通常のザク胸にしました。


P1010713a.jpg

これが前回。


そしてこれが今回

P1010719.jpg

以外に簡単でした♪

F2ザクの前面部分を切り離して、その部分に旧ザクの胸の前面部分を切り離したものを接着。表面を均しました。

P1010723.jpg

コックピットハッチはザクから。そのままでは少し短いので1mmプラ版をかまして延長。

P1010724.jpg

胸部動力パイプ基部のパーツも少し大型化。

P1010725.jpg


あと、脚部スラスターを製作。
P1010721.jpg

基本の工作は大体終了!!

P1010730.jpg

P1010728.jpg



後は細かいデティールうpをして塗装に入れる♪

ガンダムAでは「MSV-R ジョニー・ライデンの帰還」が始まりましたねー。ギレン暗殺計画も大好きだったので期待大。
スポンサーサイト

HGUC F2ザク⇒高機動型ザク | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<HGUC F2ザク⇒高機動型ザク? | HOME | HGUC F2ザク⇒高機動型ザク①>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。